[13] 謎の赤い砂 1972/12/24 

>仮タイトル「動く湖の謎」
脚本/松浦健郎、曽田博久 演出/黒川文男 
作画/二宮常雄、飯山善昌、平山則雄

・国際科学技術庁によってアフリカの大砂漠に作られた湖が、一瞬のうちに消えてしまった。この謎を追ったガッチャマンは部落の長老から赤い砂の話を聞いた。赤い砂、それは巨大なエネルギーを持ったバクテリアだった。
 謎の赤い砂、動く湖、そしてその陰にギャラクターの陰謀が‥‥。

□ 「こういう処に秘密基地を作るのがギャラクターの好みだからな」とジョー。 (Vittaさん   2005/03/07 11:36:40
□ 部落の長老を捕まえて赤い砂の場所を聞き出そうとムチで打つギャラクター。拷問=ムチで打つという構図が一番判り易いのだろうか。 (Vittaさん   2005/03/07 11:37:00
□ 三日月基地でアンダーソン長官を始め首脳陣が集まって会議。何だって海の底で会議するんだ? (Vittaさん   2005/03/07 11:37:16
□ 博士の許可は取り付けてあるから「よしバードミサイルだ」と始めてケン自らバードミサイル発射を指示。発射で揉めない時は利き目無し。 (Vittaさん   2005/03/07 11:37:57
□ 「動く湖」についてロプノール(なんかちょっと違うけど)の話しをして甚平に「もっと勉強しろ」と諌める健。だが、すかさずジュンに突っ込まれるのであった(笑) (SYRさん   2005/03/09 13:53:05
□ ギャラクター基地を探り出す為に、ジョーとジュンが2ショットで活躍! (SYRさん   2005/03/09 13:54:09
□ ギャラクターを焼き払ってくれた赤い砂、もったいない、と思ったが考えてみたら、南部博士の手元には残っているのだ。水を加えればどんどん増えるバクテリアだ。きっと博士はジゴキラーのように愛で、いや研究しつつ、どんどん、どんどん・・・ (SYRさん   2005/03/09 13:57:53
□ 老人を拷問とは残酷。子供に見せるにはえぐいというか・・・スパイ映画? (p.Gさん   2006/08/02 13:24:26
□ ギャラクターの隊長のエスニックなコスチューム。 (白雪さん   2008/04/11 13:10:14
□ 長老のペンダント(結果的きは形見になった)を片手でぐしゃっと割ってしまう健。 (白雪さん   2008/04/12 23:28:37
□ G1〜5号機が夜の砂漠に並んでいる構図が好きだ。 (みけこさん   2008/09/09 15:30:55
□ 隊長のコスチュームが異色。強さより不気味さを演出している。 (みけこさん   2008/09/09 15:33:40
□ SFと古代ミステリーをミックスしたようなちょっと複雑な設定。 (みけこさん   2008/09/09 15:41:53
  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3