[31] 南部博士暗殺計画 1973/ 4/29 


脚本/永田俊夫 演出/鳥海永行 
作画/須田正己、乾ひろ子、坂本英明

・超スピードで走る大陸横断列車にアンダーソン長官の密命を受けた南部博士が乗り込んでいた。その南部博士を狙ってギャラクターの新兵器デブルスターが襲い掛かる。危うし、南部博士。
 果たして、ガッチャマン達はギャラクターの魔の手から南部博士を守りきれるであろうか。

>GUEST:デブルスター2号、他

□ 博士の運転手をしてるジョー (Azureさん   2005/02/26 12:45:03
□ デブルスター&女隊長、登場。 (Azureさん   2005/02/26 13:06:45
□ 南部「ジョー、なぜあのバラが爆弾だとわかった」
ジョー「えっ?何、勘ってやつですよ」 (Azureさん
  2005/02/26 13:16:23
□ 砂浜で撃たれた両親に駆け寄る幼い日のジョー。銃を構えて近づくジョーにバラ爆弾を投げるデブルスター。 (Azureさん   2005/02/26 13:25:47
□ サーキットで事故った女の子を助けて、デート?の約束をするジョー。
女の子「どう、今度二人でスピードレースをやらない?」
ジョー「いいとも」
女の子「じゃあ、明日のこの時間、あのサーキットで」 (Azureさん
  2005/02/26 13:32:12
□ 大陸横断鉄道は、リニアモーターカー (Azureさん   2005/02/26 13:34:39
□ G2のフロントカウルに羽根手裏剣をくわえて座ってるジョー。
「そのバラだ。そのバラの花が、俺のおやじとおふくろを」 (Azureさん
  2005/02/26 13:47:25
□ N「だが、ジョーは知らない。いつまで待っていても少女がやって来ないことを」 (Azureさん   2005/02/26 13:49:30
□ 「こんな車じゃどうしようもねぇや」とジョーがぼやく割りには、ちゃんと潜水艇になれる車って何? (Vittaさん   2005/02/26 17:59:23
□ 足でドアを閉めるジョー。こいつらみんな足癖が悪い。 (Vittaさん   2005/02/26 17:59:46
□ サーキットで事故った女の子を助けるジョー。「送ってやるから道を教えな」といきなりナンパ?。 (Vittaさん   2005/02/26 18:00:33
□ 大陸横断列車の鉄道地図に羽根手裏剣が刺さっている。「ケン」とジョーはうれしそう。 (Vittaさん   2005/02/26 18:00:51
□ 車両の電燈が消え、もう一度点いた時にはケンが座ってる。博士はどうしたんだと思ったら、後のシートにいつものポーズで立ってる。 (Vittaさん   2005/02/26 18:01:30
□ 健の居眠りはタヌキ寝入りだったが、南部博士はマジで居眠っていた(お疲れなんでしょうか?) (SYRさん   2005/02/27 00:42:48
□ 健「ジョーか‥‥ほうっておけ、あんな奴」
とか言いながら「男の友情」とやらをさり気なく示す。 (SYRさん
  2005/02/27 22:45:46
□ 待ちぼうけのジョーが見下ろすサーキットをマッハ号が走っている。 (SYRさん   2005/03/01 12:22:51
□ 「仕事とはいえ退屈な旅行だ」何だか今回の博士は呑気。自分がターゲットという自覚が足りな過ぎ。そもそも海底牧場の赤潮の調査って、それ博士の仕事なのかね。 (Vittaさん   2005/03/13 20:01:00
□ 「私一人の命を奪うために罪のない人達まで巻き添いにしたのか?」って博士。こうなる予想ぐらいしなさい。国際科学技術庁の頭脳なんだそうだから。 (Vittaさん   2005/03/13 20:03:06
□ 「おかしいな。向こうは俺を知ってる様子だ」とまで言っていてその相手に背後から襲われて気を失うケン。 (Vittaさん   2005/03/13 20:03:20
□ ジョー「ケンの指定通りだな」大人しく指示された場所にいたのね。 (Vittaさん   2005/03/13 20:03:49
□ 送っていった女の子が女隊長に頬を叩かれる姿をサイドミラー越しに見たジョーは「すっげぇ女だな」と思わず振り返る。 (Vittaさん   2005/03/13 20:07:34
□ サーキットでジョーがG−2号(変身前)を走らせているシーンは、仏映画「男と女」の主人公ジャンがサーキットでフォードチームのマシンをテスト走行しているシーンに激似! (Muddyさん   2005/03/14 12:29:42
□ 比較的早い時期に「カッツェ=女隊長」は決定していたので、秘書に扮した女隊長を見た健に「むこうは俺を知ってるみたいだ」と言わせたのだろう(カッツェは#3で素顔の健に会っている) (SYRさん   2005/03/15 20:43:02
□ ジョーの愛車=ストックカーとはベースがアメリカ製の5人乗り乗用車(全長4.9メートル以上5.7メートル以下ホイールベース2.7メートル以上)で大量生産車であり、外見はノーマル車とあまり変わらない、しかし中味のエンジンはレーシングV8でサスペンションもレース用の堅固な物で、タイヤもレーシングタイヤ、運転席はロールケージ(スチール製のバー)で張り巡らされている、レースカーの事です。 (Muddyさん   2005/05/16 01:01:17
□ ジョーは「健より逞しく、貌が濃くて怖い」というイメージが強いけど、この回など観ていると、健同様スレンダーな「美少年」だ。 (p.Gさん   2006/08/22 10:02:41
□ 毎度、ナゼ正体に気が付かない?、とは思うが(^^;)無防備に倒れてる健を前に、直に撃ち殺さないのは女隊長さんの美意識? (p.Gさん   2006/08/22 10:08:32
□ ジョーに手がかりを残してきた事を、ジュンにとぼけて隠す健。「科学忍者隊独特のカン」って? (p.Gさん   2006/08/22 10:13:04
□ 健もジョーも、博士の護衛任務の時は、言葉も綺麗で物腰が上品だ。 (p.Gさん   2006/08/22 10:15:36
□ ジョーは子供の頃から目付き悪かったんだね。 (白雪さん   2006/09/18 14:56:52
□ 女隊長の声って、妖怪人間ベラなんじゃないですか? (白雪さん   2006/09/18 14:59:11
□ 確かにこの回だけは、ベラの声の方ですね。(女体長の声は3人、いやギャラックXの女セコンドも入れたら4人か?で演じてます) (Muddyさん   2007/02/07 22:03:13
□ 確かにこの回の女隊長の声優さんはベラの森ひろ子さんですね。
#29の女セコンドは坂井志満さん、#32、33、#46、#70は沢田敏子さん。そして終盤のちょっとほっぺがふっくらした女カッツェは比島愛子さんがそれぞれ演じてます。 (さゆりさん
  2007/03/27 21:59:45
□ 地図に刺さってた羽手裏剣。
ジョーはどうしてそれが健の仕業とわかったのだろう? (ペーペーさん
  2008/09/05 21:37:36
□ この話は、その後の#81に繋がっているのね。 (南部響子さん   2008/09/21 07:57:43
□ ジョー「博士、シートベルトを締めて下さい!」って締めようとしているときに急加速するから、博士は思いっきりよろけています。さらに「博士、危ないから伏せて下さい!」って言葉は丁寧なんだけど、急ハンドル&ジャンプ!片車輪走行までして海へダイブ!博士は後部座席でヨレヨレ・・・。 (みけこさん   2008/10/01 13:39:26
□ 悲しいジョーの回想シーン。ジョーの両親を殺害したのはデブル2号の母親だったのか? (みけこさん   2008/10/01 13:40:25
□ リュウ「あいつ時々ひねくれるからなぁ」ひねくれたジョーの扱いに長けているケン。 (みけこさん   2008/10/01 13:41:58
□ 単独であれだけの事故を起こしていながら無傷だったデブル2号。でもたまたまジョーが助けなければ爆発に巻き込まれて死んでたかも。ジョーは一度は彼女の命を救い、そして・・・。 (みけこさん   2008/10/01 13:45:11
□ 般若のような凄みのある笑い顔の女隊長。謝るデブル2号をびしっと殴りつけ、送ってきたジョーを睨みつける。 (みけこさん   2008/10/01 13:47:05
□ ジョー「くそぉ、みんなで俺を置き去りにしやがって・・・」笑うところじゃないけれど、なぜか笑ってしまう。 (みけこさん   2008/10/01 13:49:20
□ 甚平がクラッカーで消したはずの導火線が息を吹き返し、橋が爆発、大勢の犠牲者がでてしまう。本人気付いてない? (みけこさん   2008/10/01 13:51:45
□ ジョーがデブル2号を倒すシーンは必見。 (みけこさん   2008/10/01 13:57:05
□ サーキットでひとりぽつねんと少女を待つジョー。やがて諦め立ち去ってゆく。 (みけこさん   2008/10/01 13:59:11
  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3