[60] 科学忍者隊G−6号 1973/11/18 


脚本/酒井あきよし 演出/西牧秀雄 
作画/湖川滋、平山則雄、木村一郎

・あらゆる物を一瞬にして切断する恐るべきギャラクターのスカイスクイラー。ガッチャマン達はその鉄獣により墜落した輸送機の現場で、一人の青年を助け出す。青年は全ての記憶を失っていたが、ガッチャマン達の影響で正義感に燃え、ギャラクターに立ち向かう。
 果たして、科学忍者隊にG−6号が生まれるか?

スカイスクイラー(内部工作により自爆)
>火の鳥=1 BM=1
>記憶喪失の青年(元ギャラクター隊員/G-6号(仮))

□ ジョー「ちぇ、面白くねえ。何がG-6号だい」と何故か大いにひがむ。 (SYRさん   2005/02/25 00:22:21
□ バードマントは外せて、浮き輪代わりになるらしい。 (SYRさん   2005/02/26 01:50:05
□ 「ケン。ブーメランはどうしたんだ」振り返っただけでケンの腰に目をやる博士って何?。 (Vittaさん   2005/02/26 11:44:43
□ 「もう駄目だ」という竜に「ええい。どうにでもしてくれぇ」とジョーはシートに体を埋める。 (Vittaさん   2005/02/26 11:45:19
□ 記憶喪失の青年を実は一番信じていなかったのは健では?・・・とも取れる話しである。 (SYRさん   2005/03/04 19:19:01
□ 任務中でも無いのに彼らは終始BSのままでしか、青年に接しなかったし(健はツーリングまでBSのまま(笑))、どうも南部の別荘もいつもとは違うように見受けられる(中庭?は高い塀で囲われてたし)・・・ほら、やっぱり怪しいではないか? (SYRさん   2005/03/04 19:22:33
□ 「ISO」という呼称が作中使用されたのは#2予告編とこの回のみ。通常は「国際科学技術庁」である。 (SYRさん   2005/03/08 23:13:29
□ ギャラクターの青年が例の緑のお揃い戦闘服を着ていたら違う話になってそれも面白かったかも。しかし「記憶回復装置」?ってのはσ(^_^;
この青年、声がかの「ヒーロー少年役なら絶品」の神谷氏なので、音だけ聞くと美形のイメージだ(失礼^o^;) (p.Gさん
  2006/09/12 10:50:37
□ ジョーに何と言われようと、私がG-6号になりたい! (白雪さん   2006/09/19 22:50:59
□ う〜ん、惜しい!青年のお顔が、矢羽コウジか、ヘムラーか、アリ王子くらいカッコよかったら断然面白かったのに!青年が登場した途端、「このルックスで科学忍者隊には入れんだろ〜」と思ってしまった。死なせるのがもったいないくらいの美形キャラだったらジョーの「ちぇ、面白くねぇ」というセリフも意味深に聞こえたかも。 (みけこさん   2008/11/04 19:43:56
  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3